【ブログ・舞浜、浦安の子連れ家族におすすめホテル宿泊記】シェラトングランデ東京ベイホテル・トレジャーズルーム

ディズニーオフィシャルホテル!デート、子供連れ家族誰でもおすすめできるホテル!

今回は舞浜にあるディズニーオフィシャルホテル『シェラトングランデ東京ベイホテル』に宿泊してきました。

こちらのホテルは舞浜にあるホテルの中でも一番リピート率の高いホテルで、私の中で舞浜にあるたくさんのホテルの中でも『超おすすめしたいホテル』です!

1988年に開業したこちらのホテルは、最近のホテルにはない広々とした空間を贅沢に使ったデザインで

リゾート感あふれる館内からは東京のすぐ近くでありながら非日常感を感じさせてくれます。

子供が生まれる前、生まれた後も何度も訪れているこちらのホテルはデート、旅行どんな方々にも自信を持っておすすめできます。

是非とも最後までご覧いただきホテル選びの参考にしていただければ幸いです。

↓↓↓期間限定!お得な県民割引はこちらから↓↓↓

超お得プラン!今回の宿泊プラン内容

初めに今回私たちが予約したプラン内容についてお伝えします。

アップグレード確約☆朝食プレゼント・ハワイアン〜

【特典】

  • お部屋のアップグレード確約
  • 朝食付き
  • 駐車場無料
  • プール・舞湯・トレジャーズ!アイランド無料
  • ブッフェレストラン『グランカフェ』33%offもしくはペントンぬいぐるみプレゼント

今回私たちは大人2名+子供1名の3人で宿泊しました。

お部屋代金は3名合計で18,400円!

めちゃめちゃ安いです。

諸々引いていったら実質部屋代はいくら?ってくらい超お得プランでした。

こちらのプランはハワイアンフェアということで8月までの限定プランでしたが、9月より同じ内容でタイフェアという形で継続されています。


ディズニー旅行におすすめ!シェラトングランデ東京ベイホテル【楽天トラベル】

トレージャーズルーム・洗い場別で子供と一緒の宿泊にも便利

今回私たちは楽天トラベルから予約をしました。

予約した部屋タイプはスタンダードルームでプランの特典で下記いずれかのお部屋へアップグレード確約のプランでした。

  1. オーシャンドリームルーム
  2. トレジャーズルーム
  3. グランデルーム
  4. パークウイングルーム

こういったプランはお部屋の空き状況に応じてホテル側がお部屋を選ぶので基本的にお部屋の指定はすることができません。

希望を伝える場合でもあくまで『リクエスト』という形で当日空きがあれば希望のお部屋にしてもらえるというホテルが多いかと思います。

今回私たちは子供と一緒であったためできれば洗い場付きのお部屋を希望し、またオーシャンドリームルーム、グランデルームには宿泊したことがあったため(この事はホテルには伝えていませんが)リクエストでトレージャーズルームを希望しました。

結果的に今回は運よくトレジャーズルームに空きがあり希望のお部屋にご案内してもらえました。

初めてのお部屋で可愛いペントンがいっぱいのお部屋に子供もテンション爆上げで大喜びでした!

今回ご紹介する『トレジャーズルーム』は子供とご一緒に宿泊するご家族へ超おすすめです!

子供大喜び!ペントンだらけの客室廊下・エレベーターホール

トレージャーズルームは8階に位置します。

エレベーターを降りてすぐ早速両サイドにはペントン!

早速サイコロの上に座って写真をパチリ。

男の子にも名前はあるのでしょうか?

彼の名はカイト君というみたいだね☆

各客室の扉にも様々なペントン&仲間の絵が描かれています。

これなら部屋番号は覚えられなくてもキャラクターで子供の場所を覚えやすいですね!

トレージャーズルーム・室内

続いてお部屋の様子をご紹介していきます。

お部屋の広さは36㎡。

大人2名、子供1名の3人家族で宿泊しました。

今回私たちはエキストラベットを利用しませんでしたが、追加でベットを入れてもおそらく狭く感じない十分な広さがあります。

室内には至るところにペントンがあしらわれています。

お部屋に入った瞬間子供のテンション爆上げ☆

テーブル・椅子もペントン仕様

テレビ台も黄色で縁取られたポップなデザイン。

今回私たちはエキストラベットを入れず子供は添い寝という形に。

そのためベットを二つくっつけて壁に寄せてもらい、ベットガードをつけてもらいました。

ベットは高さがあるので子供の落下には注意が必要かも☆

バスルーム側の壁にはペントンが描かれています。

しかしよく見るとこちらの壁、扉のような形になっています。

扉を開けると。。。

なんとバスルームとお部屋が繋がっていました!

こういったところにも遊び心満載なところが外資系のホテルならではです。

シェラトングランデ東京ベイホテルとクジラ『大輝くんのくじら』

お部屋の時計には2頭のくじらの絵が描かれていました。

最初クジラの絵を見た時「なんでペントンじゃなくてクジラなんだろう」なんて不思議に思っていました。

家に帰って調べてみたらシェラトングランデ東京ベイホテルとこのクジラの絵にはとても深い繋がりがあることを初めて知りました。

屋上にも描かれているこのクジラは『大輝くんのくじら』というそうです。

沖縄で闘病を続けながら夢を叶えた大輝くんとシェラトンホテルの深い絆で結ばれたエピソードがそこにありました。

大輝くんのくじら メイク・ア・ウィッシュが育んだ<心をつなぐ輪>

爽快感抜群のテラス!現在の景色は新ホテル・ファンタジースプリングス工事中

トレジャーズルームにはバルコニーがついていて外に出ることができます。

今回のお部屋からは東京ディズニーランド、東京ディズニーシーも見ることができる最高の景色です。

現在は2023年開業予定のディズニーシーの新エリアファンタジースプリングス・また新ホテルの工事中が目の前で行われています。

また遠くにスカイツリーも見ることができます。

パークに近く、ホテルの部屋からもディズニーリゾートの景色が楽しめるところがオフィシャルホテルならではのメリットでもあります。

バストイレ別!洗い場付きバスルーム

トレジャーズルームはバスタブと洗い場が分かれているので子供連れの家族でもゆっくりとお風呂に入ることができます。

バスタブも大人が足を伸ばしてゆっくりできるほどの広さで、子供と一緒に入っても全然狭くありません。

バスルームタイルにもペントン

さらにこちらのお部屋バスルームとトイレが別々になっています!

洗い場とバスタブが別々のところは結構ありますが、トイレまで別々になっているところは珍しい気がします。

アメニティ(バスルーム編)

続いてはバスルームのアメニティです。

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • 綿棒・ヘアゴム
  • カミソリ
  • ボディーローション

アメニティは定番の歯ブラシなど基本的なものは揃っています。

ただメイク落とし、化粧水、乳液などの基礎化粧品は用意がないので持参する必要があります。

アメニティ(室内編・ミニバー周辺など)

続いては客室内アメニティのご紹介です。

まずはミニバー周辺から

緑茶・ドリップコーヒーなどこちらも定番のアメニティは揃っています。

さらにこちらのホテルで驚いたのがコーヒーメーカーがお部屋に用意されていること!

ドリップコーヒーとは別でコーヒーメーカーが用意されておりコーヒー好きとしてはたまらない嬉しいところです!

そういえばハワイのヒルトンハワイアンビレッジに宿泊した際もコーヒーメーカーがお部屋に用意されていましたが、

外資系のホテルではラグジュアリーブランドでなくても一般的なんでしょうか。

その他500mlの水のペットボトルが2本、無料で用意されていました。

冷蔵庫の中は空でした。

テレビ台引き出しにはパジャマ・浴衣

クローゼットにはスリッパが用意されていました。

浴衣・スリッパはあらかじめ子供の分も用意してくれていました。

人気の朝食・プールに舞湯・トレジャーズアイランドでおすすめいっぱい!

以上シェラトングランデ東京ベイホテル『トレジャーズルーム』をご紹介してきました。

こういったホテル独自のキャラクターって大抵中途半端な作り込みでイマイチなことが多いのですが(勝手な偏見です)

今回のお部屋は子供がおおはしゃぎで喜んでくれました!

またお部屋も子供連れでも快適に宿泊できるような作りで大人も快適に過ごすことができました。

そして何よりこちらのホテルはお部屋だけでなくレストラン、プール・舞湯などのスパフィットネスや、子供向けの施設トレジャーズアイランドなどその他にもおすすめポイント満載です!

後編では前編で紹介しきれなかった上記の点を細かくご紹介していければと思っています。

是非とも後編もお楽しみいただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓↓↓期間限定!お得な県民割引はこちらから↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA