【番外編】子供の遊び場関東おすすめスポット・埼玉県みさと公園 アスレチック・お花見・BBQ

アスレチック・桜・バーベキュー! 埼玉で人気の公園!

今回は埼玉県三郷市にある『みさと公園』に行ってきました。

桜の名所としても有名なこちらの公園、実は私の中で埼玉一おすすめの公園です!

というのも私の家から車で少なくとも2時間はかかるのですが、子供が生まれてから季節問わず何度も訪れています。

初めて訪れたのは桜の季節。。広い芝生に桜並木最高でした☆

こちらの公園、何と言っても一番のおすすめポイントは子供向けの遊具、アスレチックがとても充実していること

長い滑り台に木でできたまるで砦のような大きな遊具、アスレチック広場

いつ行ってもたくさんの子供たちが楽しそうに遊んでいます。

その他にも春の桜だったり、公園内バーベキュースペースなど子供だけでなく大人も楽しめる公園です。

そしてこちらの公園、2015年にリニューアルされただけあって、公園内とてもきれいに整備されていてとても快適に過ごすことができます。

今回はみさと公園の各スポットを順番にご紹介していきます。

みさと公園のおすすめポイント
  • 充実した遊具・アスレチック
  • 見事な桜並木、埼玉の花見名所
  • 大人も楽しめるバーベキュー広場


STRIDER :スポーツモデル《ピンク》ストライダー正規品 バランス感覚を養う ランニングバイク 公式ショップ 安心2年保証 送料無料 ペダルなし自転車 公園 誕生日プレゼント 子供 男の子 女の子 おもちゃ 1歳 2歳 3歳 4歳

 

みさと公園マップ

小合溜井を挟んで水元公園とみさと公園があり、埼玉県側に位置するのがみさと公園です。

公園に訪れる多くの方が集まるメインエリアが芝生の広がる自由広場、たくさんの遊具・アスレチックが集まる冒険トリデ、バーベキュー広場周辺かと思います。

地図からもわかるようにとっても広い公園で端から端まで行くのは中々というかとても大変です。

広いのである程度位置を把握してないと大変なことに…

たくさんの遊びが詰まった『冒険トリデ』

第一駐車場目の前にあるエリア『冒険トリデ

歩き始めの小さな子供が遊べるエリアから小学生の子供まで遊べるアスレチックエリアなど様々な遊具があります。

・0〜3歳児位までの子供も安心して遊べる『すくすくとりで』

・歩き始めて少しずつ小さな滑り台など遊具にも慣れ始めた年齢の子供が遊ぶことのできる遊具エリア

・小さな子供から小学生の子供でも楽しめるワクワクいっぱい遊具、アスレチックエリア

など年齢に合わせて楽しめる魅力的な遊び場がたくさんあります。

木製巨大アスレチックエリア(滑り台・ロープ、縄遊び)

第一駐車場を降りて一番目に入ってくるのがみさと公園の目玉、『わくわくチャレンジ冒険トリデ』という名前の巨大アスレチックエリアです。

迷路、巨大滑り台、ターザンロープなど様々な遊具、アスレチックがあります。

こちらのエリア、滑り台など付き添いの大人が気をつければ小さな子供でも楽しめますが、3歳くらいの子供ではアスレチック系はまだまだ難しいかもしれません。

公式では6歳〜12歳とあるように全てのアスレチックを楽しめるのは小学校低学年位からかと思います。

とはいうものの我が家の2歳半の子供は飽きることなくずっと遊んでました(笑

一部の遊具だけでも大満足できるこちらのエリアの遊具、アスレチックを順番に紹介していきます。

巨大滑り台(ウェーブスライダー)

高い丘の上から滑り降りるロング滑り台。

公園で一番距離の長い滑り台です。

距離、高さありますが途中で平らなところがるので小さい子供でもスピードが出すぎる心配もありません。

スピードはあまり出ないけど高さがあるから気をつけてね☆

続いて冒険トリデのメインエリアです。

メインの冒険トリデエリアには階段の他アーチ状の丸太や、クネクネしていてクルクル回れそうな登り棒、また網でできた階段など様々な遊具があります。

こちらにも二つの滑り台があります。

幅広の滑り台

一見距離も短く幅も広いので一番安全そうに見えますが、角度が急なため実はこの公園の滑り台の中で一番スリルがあります^^;

くれぐれも油断はなさらぬように。。。

ロングクライミング

手前はボルダリングのような捕まる取手があります。

奥に進むとロープが垂れ下がっており、ロープを伝いながら進んでいきます。

傾斜はなだらかなためロープを使わなくても登れる角度です。

小さい子供はロープは使わずハイハイで進んでいく子が多数いました。

ジャンプわたり・絶壁のぼり・丸太バランス

角度のついた板をジャンプで渡りながら進みます。

その先には両サイドの丸太に手足をかけながら進んでいくアスレチックがあります。

さらに一番奥には一本の丸太の上をバランスを取りながら進んでいく丸太バランスが続きます。

どちらも難易度が高めで、小学生向けのアスレチックエリアです。

ターザンロープ

第一駐車場降りて目の前にあります。

この公園の遊具の中では少し難易度が高めなので、平日の昼間だと遊ぶ子供も少なく空いていることが多いようです。

その他にもこんな複雑なアスレチックもあったりします。

ちなみにこちらの冒険トリデ、我が家は2歳半の子供が遊んでいましたが公式では6〜12歳向けとなっているようです。

所々柵がなくヒヤヒヤするところも確かにあるので、小さいお子様が遊ぶ際はくれぐれも大人の方が付き添って目を離さないように気をつけましょう。

2歳〜3歳の子供向け遊具エリア、小さな子供でも楽しめます!

先ほど紹介した『冒険トリデ』エリアは公式には6歳〜となっているように(実際にはそれ以下の子供がたくさん遊んでいますが)歩き始めの子供には難易度が高すぎて遊ぶにはまだまだ早すぎるエリアです。

しかしみさと公園には1歳過ぎから2歳位のちょっと遊具に慣れてきたくらいの小さな子供でも楽しめるエリアがあります。

場所はウェーブスライダーを下った先時計塔エリア寄りにあります。

カラフルな色使いが特徴的なこのエリア、難易度は小さな子供向けであるもののトンネル型やウェーブ型など様々な形をした滑り台が揃っています。

また滑り台だけでなくロープを使った綱渡りや緩い傾斜の上り坂など様々な形の遊具が揃っています。

ただ一部高さのあるところで柵がないところもあるので、小さい子供が勢い誤って落下しないようもちろん付き添いの大人の方が注意する必要があります。

小さな子供が落ちないように必ず大人が付き添って遊んでね☆

個人的には先ほどのエリアもそうですが高さのあるところでは柵はつけてもらいたいなーなんて思ったりもしました。

がしっかりと注意すれば安全に楽しめること間違いなしです。

0歳〜3歳児未満向け 『すくすくとりで』

更に時計塔寄りの場所に0歳〜3歳児未満の子供向けの『すくすくとりで』という遊び場があります。

こちらは今までのエリアと違い柵で覆われていて、主にハイハイからヨチヨチ歩きを始めたくらいの子供向けのエリアになります。

こちらはなんと2020年3月にできたばかりの新しい施設です。

小さな子供向けであるものの中々珍しい遊具も揃っており、一つ一つの遊具にどういった発育を促すかの説明もありました。

またこちらのエリアは地面がクッション性の柔らかい素材であるので、小さな子供でも安心です。

バッテリーカー

管理事務所近くにバッテリーカーがあります。

乗り物の種類はライオン・救急車・高速バスの3台です。

1回100円で約2分ほど遊ぶことができ、最大定員2名で大人一人+子供一人という乗り方もできます。

コースがあまり広くないから約2分でも充分長く感じるかも…☆
バッテリーかー
  • 料金:100円
  • 時間:約2分
  • 定員:2名(大人1人+子供1人可)

 

お花見・桜スポット!芝生・自由広場

冒険トリデから水元公園側に進んだところに大きな自由広場があります。

この自由広場とにかく広くて開放感もありとても気持ちの良い場所です。

また芝生広場を囲むジョギングコース沿いに桜の木が植えられており春は見事な桜並木を楽しむことができます。

自由広場というだけあってボール遊びをしたり、シート引いてお弁当を食べたり様々な過ごし方ができます。

ただ中央あたりは日差しを遮る木が一切ないので暑い日などは熱中症など注意が必要です。

日差しの強い日は日除けのテントなど持参した方が良いかも


【もれなくP5倍★本日20:00〜23:59】 【1年保証】 タープテント 2.5m ワンタッチタープテント 簡単 大型 軽量 日よけ 日除け UVカット 防水 おしゃれ アウトドア レジャー キャンプ バーベキュー イベント用 運動会 花見 AND・DECO アンドデコ ソロキャンプ

水上テラス

時計塔から真っ直ぐ進んだ場所に水上テラスがあります。

望遠鏡があるほかは特に何があるというわけではありませんが。。

水上テラス以外は池と公園の間に柵がなく小さい子供は誤って池に落ちてしまいそうでヒヤヒヤしてしまいますが、水上テラスは柵があるのでその心配もありません。

晴れた日は水面に光が反射して癒しの景色を楽しめます。

バーベキュー広場(BBQ)

管理事務所前にバーベキュー広場があります。

事前の予約制で埼玉県県営公園予約サービスに利用者登録をする必要があります。

(利用者登録をしない場合は当日の9〜12時で予約可)

用具等のレンタル、食材の販売は行っていないので持参する必要があります。

またゴミは各自で持ち帰る必要があります。

かまどつき

料金:1,120円

人数:6人

かまどなし

料金:560円

人数:8人

展望台

自由広場、バーベキュー広場の先にあります。

想像していたものとは違い人気もほとんどありませんでした。。

ですが晴れた日はスカイツリーを見ることもできます。

菖蒲田、ホタル池

時計塔左のジョギングコースに囲まれた場所に菖蒲田、ホタル池があります。

菖蒲田は木製の通路が通って間を散歩することができます。

石灯籠も途中配置されていてしっかりと整備された印象です。

またその先にはホタル池がありました。

毎年7月にはホタルと語る夕べが開催されたくさんの蛍が楽しめるようです。

こちらの池、蛍が生息しているわけではなく、放流をしているとのことで、種類はヘイケボタルのようです。

ホタルを見ることのできる場所は中々ないからこういったイベントは嬉しいね☆

駐車場 休日は満車になることも

みさと公園には第一駐車場、第二駐車場合わせて約330台分の駐車スペースがあります。

園内は広いので目的・利用する場所に合わせてどちらか選んだ方が良いです。

アスレチック・BBQ広場利用ならすぐ目の前の第1駐車場がお勧め☆

注意点として土日祝日はお昼頃には満車となり駐車できないことも。

10時前なら空いていることも多いようなので余裕を持ってスケジュールを立てた方が良さそうです。

駐車場

収容台数

・第1駐車場:118台

・第2駐車場:213台

料金

・最初の1時間まで200円、以降30分ごとに100円

※詳細は公式HPをご確認くださいませ

埼玉で大人気のみさと公園

以上埼玉県三郷市にある『みさと公園』についてご紹介してきました。

アスレチック・お花見・BBQとにかくおすすめ満載のこちらの公園。

友人、子供連れ家族、カップルなど様々な方々にお勧めできる公園です。

駅から近くないので車がないとアクセスが難しい面もありますが皆様のお出かけの参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【番外編】子供の遊び場関東おすすめスポット・埼玉にムーミン谷!トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA