【ブログ・子どもにおすすめホテル宿泊記】ディズニーアンバサダーホテル・後編(レストラン・授乳室・キッズスペースなど)

イクスピアリに隣接!館内施設も充実したディズニーホテル

7ヶ月の赤ちゃんと初めて宿泊したディズニーアンバサダーホテル。

前編では今回宿泊したお部屋『チップとデールルーム』について紹介しました。

【ブログ・子連れにおすすめホテル宿泊記】ディズニーアンバサダーホテル・チップとデールルーム

アンバサダーホテルはホテル館内にレストランがあるのはもちろんのこと、商業施設イクスピアリが隣接して繋がっているためショッピングに食事など大変便利に利用することができます。

私たち家族もディズニーホテルに宿泊する時だけでなく、イクスピアリのショップ、レストランはよく利用しています。

後編ではレストラン、授乳室、駐車場など館内施設に関してご紹介していきます。

ホテル内レストラン 人気はキャラクターと会えるシェフミッキー

ディズニーアンバサダーホテルにはテイクアウト可能な店舗も含め4つのレストランがあります。

  • カジュアル・ダイニング シェフ・ミッキー
  • カリフォルニア料理レストラン エンパイア・グリル
  • デリカフェ チックタック・ダイナー
  • ロビーラウンジ ハイピリオン・ラウンジ

今回私たちはランチでシェフミッキーとチックタック・ダイナーを利用しました。

レストランに関してはまた別記事で詳しくご紹介していきます。

チックタック・ダイナーはテイクアウトで利用される方が多く予約は不要ですが、その他のシェフ・ミッキー、エンパイア・グリル、ハイピリオン・ラウンジは基本的に事前の予約制で当日予約なしでの利用は難しいかと思います。

ハイピリオン・ラウンジに関しては当日で予約なしでももちろん利用できることもありますが、イベントとコラボした期間は大人気で予約が困難であることも珍しくありません。



パームガーデン・プール

アンバサダーホテル2階にある屋外プール施設です。

ミラコスタと違いアンバサダーホテルのプールは完全屋外であるため夏季期間のみの営業となります。

パームガーデン・プール

【営業時間】

8:00〜18:30(最終受付18:00)

【料金】

・大人(12歳以上):2,000円

・4歳〜11歳:1,000円

※3歳以下の子どもは無料で利用できます。

またプールエリアにはパームガーデン・バーがありソフトドリンク、アルコール、スナック菓子などの販売もあります。

こちらの施設、基本的には宿泊者のみ利用できる施設ですが2021年はレストランの食事とセットになったプランが販売されておりホテルに宿泊しないゲストでも利用できるようになっています。

またパームガーデン・プール『リゾート・サマー・ナイト』と称して19:00〜21:00の夜間営業も行っています。

白と青を基調としたパームガーデン・プールは雰囲気抜群でまるで海外のリゾートにいるかのような気分を味わえます。

夜にはライトアップされ昼間とは違った雰囲気が大人気でインスタ映え抜群のスポットととして大人気となっており、リゾート・サマー・ナイトプランは早々に売り切れとなったようです。

注意

3歳以下の子どもは無料で利用できますが、おむつの取れていない子どもの遊泳はできません。

【授乳室・オムツ交換スペース】

アンバサダーホテル一階に授乳室、オムツ交換スペースがあります。

場所はイクスピアリからの連絡通路入口付近、チックタック・ダイナーと宿泊者専用のキッズスペース『チップとデールのプレイグラウンド』の間に位置しています。

(入口はチップとデールのプレイグラウンドと同じ場所です)

こちらの授乳室・オムツ交換スペースはチェックイン前やチェックアウト後も利用することができます。

施設内は授乳室、オムツ交換台の他電子レンジとケトルも用意があります。

オムツを捨てるための専用のゴミ箱もちゃんと置いてありました。

ただこちらのスペースは宿泊者だけでなくレストラン利用者も利用するため時間によっては混雑する場合もあるので注意がいつようです。

注意

機能は十分、ただスペースは広くなく数も少ないので時間によっては混雑している可能性も

キッズスペース『チップとデールのプレイグラウンド』

2019年6月27日アンバサダーホテル1階にキッズスペース『チップとデールのプレイグラウンド』がオープンしました。

場所は日本料理レストラン花 Hanaの跡地になります。

今のご時世にレストランなどの営業スペースを潰してキッズスペースなどの直接的には収益を生まない施設を作るのは中々できることではないかと思います。

チップとデールのプレイグラウンド

【営業時間】

7:00〜20:00

※チェックイン日の15時からチェックアウト日の12時まで

こちらの施設はディズニーアンバサダーホテル宿泊のゲストに限り入室にはお部屋のルームキーが必要となります。

靴を脱いで遊び形で、施設内のでの飲食は禁止されています。

またこちらの施設はスタッフが常駐しているわけではないので利用の際は必ず16歳以上の同伴者が必要となります。

中に入ってみると壁紙から天井、クッションなど全てのものがチップとデールの世界観を表現していて、本当にチップとデールの住んでいる世界に入り込んだかのようなワクワク感があります。

中にはディズニーの映画が流れており、絵本なども用意されています。

ただ大きな遊具などはないので小学生の子どもまで利用できますが、どちらかというと小学生に上がる前くらいまでの子ども向けという感じかと思います。

しかしこれだけのクオリティでチップとデールの世界観を表現した施設がホテル内にあるのであれば、客室はチップとデールじゃなくて別で!

なんて考えるゲストが出るんじゃないかくらい可愛らしい空間となっています。

お子様連れでご宿泊の際はぜひ!

館内その他施設(ディズニーショップ、コンビニ等)

アンバサダーホテルにはディズニーグッズが購入できるショップ『フェスティバル・ディズニー』やソフトドリンクやアルコール、おにぎりやお菓子などコンビニと同じような品添えの『サンセット・サンドリー』があります。

24時間営業ではないもののパークから帰ってきて小腹が空いた時にちょっとしたものを買えたり、またフェスティバル・ディズニーではホテル宿泊者しか購入できない限定グッズもあったりします。

フェスティバル・ディズニー

アンバサダーホテル一階に位置し、ここではディズニーグッズが購入することができます。

さらにこちらの店舗ではアンバサダーホテルでしか購入できないトートバックやぬいぐるみなど宿泊者限定グッズも販売されています。

当然ながらパークに比べたら品数は少ないものの、文房具からマグカップなど食器類やぬいぐるみ・玩具等おもちゃ類など幅広く販売しています。

パークで買おうか迷っていた商品や、またあえてパークで買うと荷物になるので事前に販売しているかどうか確認しておいて帰りにここで買うなどすることも可能です。

荷物になるからお土産はあえてホテルで。。なんてのも上手な使い方だね☆

コンビニ、サンセット・サンドリー

アンバサダーホテル一階フェスティバル・ディズニーの隣にあります。

営業時間は6:00〜24:00まで開いており、パーク帰りのちょっとした買い物にも便利です。

販売商品は

  • おにぎり
  • カップラーメン
  • お弁当・蕎麦など麺類
  • ペットボトル飲料
  • アルコール
  • お菓子
  • アイスクリーム
  • オムツ

などコンビニある商品と同じものが一通り揃って販売されています。

価格はコンビニより少し高めであるもののパーク帰りの宿泊者にとってはちょっとした買い物にとても便利で重宝されています。

メダリオン・メーカー

ホテル館内でアンバサダーホテル限定のスーベニアメダルを作ることができます。

場所はアンバサダーホテル一階フェスティバルディズニーやサンセットサンドリーの正面にあります。

料金

1回:100円

アンバサダーホテルのロゴが入ったスーベニアメダル

ホテル宿泊の記念におすすめだよ☆

駐車場

ホテルの地下に駐車場があり、ホテル館内、館外に入り口があります。

宿泊ゲストは優待料金にて利用することができます。

宿泊ゲスト

【料金】

  • 1泊目:3,000円
  • 2泊目以降:1泊ごと1,000円

【時間】

  • チェックイン当日の0:00〜チェックアウト日の14:00まで

※滞在中は何度でも出し入れが可能

※チェックアウト日は同一料金内で東京ディズニーランド・東京ディズニーシーパーキングの利用が可能

宿泊ゲストは1泊目は3,000円、2泊目以降は1泊あたり1,000円で利用することができます。

またチェックアウト日もホテルの駐車場は14時までですがディズニーランド、もしくはディズニーシーに行く場合は同一料金内で利用が可能とのこと。

つまり

チェックアウトした後もディズニーランド、もしくはディズニーシーに車を移動すれば追加料金なしで利用が可能ということです。

このサービスは実際私たちも利用しましたが大変助かりました。

パークまで車で移動ができて帰りもパークからすぐに車で移動ができるのは、ベビーカーなど荷物が多い子ども連れ家族には大変助かります。

このサービスがないとホテルを替える場合、次のホテルへ車を一度預けてシャトルバスで移動して帰りも。。。など場合によっては大変手間になってしまうかと思います。

アンバサダーホテルに宿泊される方は是非とも上手に使ってもらえればと思います。

クチコミ評価一位!おすすめいっぱいなアンバサダーホテル

以上前編、後編に分けてディズニーアンバサダーホテル『チップとデールルーム』『館内施設』についてご紹介してきました。

最後に私のディズニーアンバサダーホテルおすすめポイントを改めてまとめました。

  • ミッキー、ミニーなど王道のキャラクタールームがある
  • 三つのディズニーホテルの中で一番価格が安い
  • キャラクターに会えるシェフミッキーの優先予約
  • イクスピアリに隣接、買い物も食事も便利

アンバサダーホテルはディズニーランドホテル、ミラコスタと違いパーク直結、パークの正面にあるわけでなくランド、シー共に距離があるため他のディズニーホテルに比べ比較的お得に宿泊することができます。

アクセスはもちろんディズニーランドホテル、ミラコスタに比べ不便はありますが、その他ディズニーの世界観は他のホテルと変わりなく存分に味わうことができると思います。

また意外と言っては失礼かもしれませんが、ディズニーアンバサダーホテルは三つのディズニーホテルの中で一番クチコミ評価が高いホテルでもあります。

それだけ実際に宿泊してみたらゲストの満足度が高いホテルということだと思います。

実は私もディズニーアンバサダーホテルは三つのディズニーホテルの中で一番最後に宿泊したホテルでした。

やっぱり泊まる前はミラコスタ、ディズニーランドホテルに対する憧れみたいのがあり、アンバサダーホテルは最後でいいかなぁ。。なんて思ってました。

しかし泊まってみたら他のディズニーホテルに全く引けを取らない素晴らしいホテルでした。

ホテルにはそれぞれの特色があり同じディズニーホテルでも違いももちろんあるので、選ぶ時はどんな目的でどんな過ごし方をしたいか想像してみることで、より充実したホテルライフを過ごすことができるかと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA